夏も保湿ケアを続けて美肌を目指そう

暑い日はお肌がベタつきやすくなるため、保湿するのが億劫に感じることがあります。
でも、夏のお肌は冬と同様に乾燥しやすいため、保湿を怠っているとお肌の調子が悪くなってしまいます。
乾燥が進むと小じわやニキビ、くすみなど肌トラブルを引き起こしやすくなりますので、夏も保湿を十分に行うことが大切です。
どうしても夏の保湿が苦痛に感じるときは、ローション状の乳液を使うのも一つの方法です。
さらりとしたテクスチャーの乳液なら、お肌をベタつかせることなく快適に保湿ができます。
軽い使用感ですが、お肌をしっかり保湿できるのが魅力です。
暑い夏場はもちろんのこと、お肌がオイリーな人やニキビが気になっている人も安心して使うことができます。
ちなみに、私はローション状の乳液をエステサロンで勧められて使用したことがあります。
軽い使い心地で快適なのはもちろんのこと、使用した後もお肌がベタベタしないので、気持よく使えたことを覚えています。
それ以来、暑い季節になるとローション状の乳液をエステサロンで購入して愛用するようになりました。

sub置換